« ジオラマ用の木を作る | トップページ | ジオラマのレイアウト »

2004年7月11日 (日)

木のストラクチャー作成のつづき

木作りの続き
同じ色のフォーリッジクラスターだと単調なので他の色を買ってくることに。
参考書によるとウッドランドシーニックス製のが良いということだが、近所の天賞堂には売っていなかった。
KATOのが濃い緑、緑、黄緑と3色あった。緑を持っているので黄緑を購入。

完成済みの木もたくさん売っていて、ウッドランドシーニックス製の大小の木が10本くらい入っているのが3,000円で売っている。
1本あたり300円って手作りするより安い。。。手作りの木は材料費は10円もかかっていないが、時間給計算すると数千円かかっているのでは・・・。
素直に完成品を買えばよかった。(もう作ってしまったので遅いが)

images/gimspdio06

黄緑とに緑のフォーリッジクラスターをまぜて葉を作る。
2色をなじませるために、緑のフォーリッジクラスターには黄緑の塗料をちょっと乗せ、黄緑のフォーリッジクラスターには緑の塗料をちょっと乗せる。
2色ではぎこちないので深緑でちょっと着色して完成。

針金で作ってあるので枝の位置を好きに買えることが出来るので、見栄えを簡単に直せて便利。

|

« ジオラマ用の木を作る | トップページ | ジオラマのレイアウト »

コメント

自作の木、さすがですね。私もヴェルヘルさんを参考にLet's Play Layout!を購入し参考にさせていただいています。今、手作りでもっと安くできないかと考え、葉の部分には、とあるホームページにヘチマ(体を洗うやつです)を使うと載っていたので試したり、車の洗車用スポンジを細かくして使ってみたりと色々試しているところです。これからも参考にさせていただきたいと思いますので頑張ってください。

投稿: じゃいあん | 2004年7月12日 (月) 06時19分

フォーリッジクラスターまで自作しちゃうなんて徹底していますね。
趣味の世界なので時間当たりのコスト計算しちゃいけないんでしょうが・・・どうも仕事のクセで。。。

材質はスポンジなので、スポンジに着色して1mm感覚くらいに切り込みをいれてぼろぼろにすれば似たようなものが出来そうな気がします。
切込みを入れるのが大変そうですが・・・。

売っている完成品の木は幹の部分がいかにもプラスティックって感じなので、そこを本物っぽくするのが結構大変です。

投稿: ヴァルヘル | 2004年7月12日 (月) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3317/947945

この記事へのトラックバック一覧です: 木のストラクチャー作成のつづき:

» ジオラマのレイアウト [ヴァルヘルのガンダムコレクション改造日記]
レイアウトが決まらなくてストラクチャー作成に逃げていたが、ついに決定。 スチレン [続きを読む]

受信: 2004年7月12日 (月) 22時30分

« ジオラマ用の木を作る | トップページ | ジオラマのレイアウト »