« PEPSIボトルキャップに浮気 | トップページ | やっと塗装開始 »

2004年8月28日 (土)

津田沼のユザワヤ

津田沼に行ったついでにユザワヤに寄ってみた。
行ってよかった!!
模型・ジオラマ用品が充実している。こんなに充実している店ははじめて。
何でもっと早く行かなかったのかと。
前々から商品量がすごいとか、どこよりも安い店とは聞いていが、ここ10年ばかり行く機会がなかった。
津田沼はユザワヤとは駅の反対側のほうしか用がないので。。

ただ量はすごいけど、ワクワクするような見たことない商品はなかった。その店では秋葉原のラジ館のほうが楽しい。
DRAGONとか海外の模型が充実していると楽しいのだが。。。(浦安で1件、輸入物が充実している模型屋を見つけたのでいいんだけど)

今日の戦利品・・・。HG 1/144 ウィングゼロカスタム。安いと聞いていたが模型は定価らしい。

wingzerocustom.jpg

つうか息子に買わされた。何か買ってやると言ったら、よりによってプラモデルとは・・・。
値段がたいして変わらないからMIAのほうが良かったんだが、なぜかプラモデル。
作るのがめんどくさいんだけど。すぐ壊すし。。。
MIAに強引にしたかったが、品揃えが悪く、ガンダムW系はなかった。

おかげでザクの塗装をする時間がなくなってしまった。

出来はいまいち。足とか腹とか塗装しないといけない場所があるし(塗装しなかったけど)
関節がグラグラしてポーズが決まらないし。
HGとHGUCの違いなのだろうか。。。HGUCで不満に思ったことはなかったんだが。

|

« PEPSIボトルキャップに浮気 | トップページ | やっと塗装開始 »

コメント

ぼくもプラモデルはつくります。HGもつくったことありますけど
本当にHGUCとはちがい、パーツがはまりにくいし関節もぐらぐらするので、HGは不満です。

投稿: デザートザク | 2004年8月29日 (日) 10時57分

HGUC(ハイグレードユニバーサルセンチュリー)シリーズは、宇宙世紀の機体を、旧キット(HG系SEEDは除く?)よりも造りやすく、精密に再現したやつらしいです。確かに旧キットよりも色分けもされてるし、造型いいし、合わせ目あまり目立たない(目立つところも少しある)といいとこばっかです。造りやすさや色分けなどはSEEDHGとあまり変わりませんが・・・・・。まぁHGUCは出てない人気MSあんまり出てないので、旧キットを作ってもいいかも・・・(HGUCケンプはいつ出るのやら・・・・・)

投稿: ケンプファー | 2004年8月29日 (日) 13時09分

まぁガンプラ作るのは20年ぶりで当時のキットに比べるとHGもすばらしいです。
HGUCは好きなシリーズ(0080が好き)が次々と出ているのでどれを作るか目移りします。(まだNTガンダムとズゴックEしか作っていない)
次はゲルググJかな。早くジムスナイパーII出ないかな。

どうも出渕デザインのMSが好きみたい。

投稿: ヴァルヘル | 2004年8月30日 (月) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3317/1301028

この記事へのトラックバック一覧です: 津田沼のユザワヤ:

« PEPSIボトルキャップに浮気 | トップページ | やっと塗装開始 »