« MS-06R-1A | トップページ | こんどはハコラマだそうな »

2004年10月11日 (月)

テトラポッド(R)を作りすぎた

複製を作るときにポリパテをチューブから出して硬化剤と混ぜるのだが、いつも出しすぎて余ってしまう。
逆に少なすぎると目的の物が作れなくなるので、多めにチューブから出してしまう。
そのままだと固まってごみになるのでもったいない。そこで小さい複製にあまったパテを使う。
小さい複製の例として、ザクマシンガンのカートリッジ、手榴弾、テトラポッド。
気がつくとどれも使い切れない数になっていた。。。

tetora.jpg

furumiさんのところでGコレ改造コンテストをやるらしいので、参加賞にしてもらおうか・・・。

オークションに出してみるのもおもしろいかも・・・需要はあるのか??
テトラポッドのHPによると、サイズは1メートルから10メートルまでそろえているらしいので・・・7mmのこれだと1/144(1メートル)から1/1400(10メートル)くらいまでのスケールに使える。
1/150のNゲージとか1/700のウォーターラインシリーズ(古い?)に使えるかも。

|

« MS-06R-1A | トップページ | こんどはハコラマだそうな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3317/1652472

この記事へのトラックバック一覧です: テトラポッド(R)を作りすぎた:

« MS-06R-1A | トップページ | こんどはハコラマだそうな »