« めずらしいプラ棒 | トップページ | MS-06R2仕上げ »

2005年2月12日 (土)

連邦の戦闘機

風邪を引いていて休みは寝て過ごしていたので、ひさびさのプラモ。
毎年この時期・・・寒くなるとセキが止まらなくなる。毎年同じ医者に行って咳止めをもらっていたら「喘息だね」とのこと。ひどいときは3,4ヶ月直らないが、大体4月の暖かい時期になると治る。

いまも治っていなくてセキで手元が狂うので細かい仕事は出来ない。

ff-53

シン・マツナガザクにやられた役の連邦軍の戦闘機を作ってみる。
スカイグラスパーを細切れにして、瞬間接着剤で付け直す。下の真ん中に隙間が出来たので消しゴムで埋める。
かなり適当・・・。セイバーフィッシュのつもり。

やられた役なので脱出してキャノピーが開いている状態にしようと、キャノピーを作ろうかと思ったが・・・
あまりに適当な出来なのでいいかなと思えてきた。
一応、キャノピー用に透明プラ板を買ってあるんだが。

あとは、塗装をどうにかせねば。

|

« めずらしいプラ棒 | トップページ | MS-06R2仕上げ »

コメント

あのスカイグラスパーって、狙ったらどれくらいのかくりつででますか?

投稿: ゴールド | 2005年2月15日 (火) 16時30分

箱で買ったら1コ入っていました。
バラのときは軽くてカラカラいうやつはスカイグラスバーだと思って買わなかったので1回も出たことがないです。
001,002の組み合わせと002,003の組み合わせをもっている(はず)なので002を使いました。

投稿: ヴァルヘル | 2005年2月15日 (火) 23時03分

もう少し詳しく作り方を載せて下さい

投稿: ミクロマン | 2005年9月 2日 (金) 06時35分

人に教えるのは苦手なんです。相手が何がわからないのかわからないので。
どのへんがわからないのでしょうか。
作り方は書いてあるとおりで、カッターでスカイグラスバーを写真のようにばらばらにしてます。
機首と機関砲を切り取り、胴体を真っ二つにし、ツバサの両端のエンジンぽいのを切り取ります(6分割)。

それを瞬間接着剤で写真のようにくっつけるだけです。

胴体が空洞になるので、消しゴムをカッターで丁度いい大きさに切って瞬間接着剤でつけます(写真では大きさがあわなくて3個にわかれている・・・)。

投稿: ヴァルヘル | 2005年9月 2日 (金) 06時45分

ありがとうございます。これで作れました。複数つくってカラーバリエーション楽しめます。今度、並んで飛んでるジオラマを作りたいと思います

投稿: ミクロマン | 2005年9月 3日 (土) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3317/2902103

この記事へのトラックバック一覧です: 連邦の戦闘機:

» MS-06R2仕上げ [ヴァルヘルのガンダムコレクション改造日記]
昨日造った連邦の戦闘機をさっと塗装して墨入れして汚して。。。 ザクR2の前に置い [続きを読む]

受信: 2005年2月13日 (日) 19時37分

« めずらしいプラ棒 | トップページ | MS-06R2仕上げ »