2012/11/22

しらみ再び・・・

 悪夢再来。

下の子が頭をガシガシかいているので見てみるとシラミ発見。

さらにシラミのタマゴ、生まれたあとのタマゴの殻。手遅れ状態。

朝からスミスリンで家族全員シャンプー。前(4、5年前?)に買ったのが使えた。消費期限は2014年。

これって高いからつらい。

とりあえず学校とよく遊んでいる子のうちに連絡・・・。スミスリンも買い足さないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/18

4度目のシャンプーも終わりシラミ駆除成功?

3度目のシャンプーの後、下の子から空になったシラミの卵が発見された。が、2度目のシャンプー移行、家族全員でシラミの成虫は確認されていない。

4度目のシャンプーも終わり、その直後も卵、成虫ともに確認されず。撲滅成功!?

保育園には治癒証明書を出すように言われたが、医者に行っていないので書くことができなかった。
とりあえず保育園の看護師に見てもらって、虫がいないのでOKということになった。これで毎日のシーツ交換から解放された。

保育園、学校共に「シラミが発生した」などのお知らせは出なかったので、誰かに移っていたら気づかないで繁殖させちゃうんだろうなぁと少し心配になった。

シラミはいなくなったが、またもらってくる可能性が(特に上の小学生)あるので、毎日頭をチェック。
ソリッドジャパンでロビーコームというシラミ検知クシがあったので、ニットフリーコーム
ムとセットで購入した。
これは電源を入れると「プーーーー」というブザーが鳴り、その状態で髪の毛をとかしてシラミがいると音が止まるというもの。
ただフケや汗で湿っている場合も反応してしまうのでいまいち。

そして4度目のシャンプーが終わって2日目・・・・

シラミ発見!wobbly

上の小学生の息子の頭から、まだ育ちきっていないシラミが・・・。
今日は友達とDSするというので嫌な予感がしていたが・・・家の近くで遊んでいたので様子を見に行くと・・・

頭をくっつけている!!

相手のDSの画面をのぞきこむときに頭をくっつけている。
誰が最初にシラミを持ってきたかわからないが、2年以上前から友達とDSやっているのでDS仲間=シラミ仲間に違いない。

今日か明日にでも5度目のスミスリンシャンプーをせねば。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008/05/10

2度目のシャンプーを終えて・・・

シラミを発見してから5日目。2度目のシャンプーもしたのに下の子から黒々とした今にも生まれそうな卵を発見。
本当に絶滅させることができるのか・・・。

卵取り専用のクシがあったので購入してみる。ニットフリーコームというもの。
ちなみに英語でシラミ卵はニットというらしい。
シラミはライス(lice?)。昔、「ごはん食べたい」を日本人が英語で言うと「シラミ食べたい」になるというジョークを聞いたような。

使ってみたが、
・卵がとれたかどうかはクシを光にかざしてみないとよくわからない。
・髪の毛が細い人(下の子が赤ちゃん毛なので)は取れないような・・・。
・髪の毛が太い人(うちの奥さんはさらに癖っ毛)は、ひっかかってとても痛そう。

ただ、できることはやっておきたいので暇さえあれば髪をすいている。

有益なサイトを見つけたのでそのリンク

ソルドジャパン
 ニットフリーコームなどシラミ駆除製品の会社

豊島区保健所
 うちの市の保健所もこのくらいの情報を提供してほしい。

シラミが他の子に移ったり、移されたりしたら困るので保育園の先生に報告したら、「医者には行きましたか?」と言われた。
医者で何かしてくれるのだろうか。医者に行っても「薬屋でスミスリンLを買ってください」と言われるだけのこと、どこかの掲示板にあったので、行かなかった。

園長先生ならシラミに詳しいかと思い話をしたら、やはり医者に行けと・・・。

一番移す、移される可能性が高い兄ちゃんのほうは・・・小学校に行く暇がないので先生には何も言っていない。息子に先生に言っておいてと言ったが嫌だとか言ってるし。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2008/05/06

シラミの卵の駆除

 シラミの卵がかえるまで待つというの性に合わないので、駆除することに。
3日で生まれるということは、3日前の卵はスミスリンをやったあとすぐに生まれるということで、すでにシラミの幼虫?が頭にいるかもしれない。

自分の頭をスミスリン付属のクシですいてみると卵を1個発見。年のせいか肉眼ではなんだかわからなかった。
ルーペ(たぶん12倍くらい)で見て、はじめて卵とわかった。
ゴマのような形をしていて、大きさが長さ1mm弱、直径0.3mmくらい。髪の毛に巻きついていた管みたいなものを付いている。色は茶色。

Nitto

写真撮影は困難。虫眼鏡を使って撮影したほうがよかったか。

下の息子からは卵は発見できず。
じいちゃん家から帰ってきた上の息子からは大量に・・・。ばあちゃんが100個くらい取ったと言っていたが、取りきれなかったとも言っていた。途中でいやになったのか髪の毛ごと卵を切ってしまったらしく、髪型がめちゃくちゃになっていた。
試しに取って見たが、髪の毛にからみついているので抜き取るような感じにしないと取れない。かなり面倒なので(特に髪が長いと)、切ったほうが早い。
スミスリン付属のクシでは、卵にひっかかるけど取れない。かなり力を入れて爪でひっぱらないと取れない。
1個1個卵を取るのは不可能と判断。(これを「しらみつぶし」と言うのか?)
ネットでお酢がいいという話があったので、頭をお酢で洗ってみる。お酢を頭にかけて10分放置。その後洗い流してシャンプーでにおいをとる。

結果・・・いい感じ。
スミスリン付属のクシでシラミの卵が取れるようになった。
とれた卵をつぶしてみたら、やわらかくなっていた。通常はつぶすと「プチ」って音がするが、音がしない。
3時間くらいかけて卵がとれなくなるまでやって50個くらい回収できた。
しかし眼で確認すると、まだ卵が見つかる・・・。頭を丸刈りにしたくなってきた。

それと、取り除いて床に落ちた卵がふ化すると困ったことになるので孵化するかどうかの実験を行う。

Nitto2

ビンに入れて観察。孵化しなければOK。ふ化したら何か対策を・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

シラミ撲滅週間

 GWは奥さんがずっと仕事で出かける予定もなかったので、家でのんびりプログラムでもしようと思ったのに・・・シラミを発見し、とんでもない休みに・・・。

下の息子(3才)が頭をやたらとかくので地肌を見てみると黒っぽい虫が・・・。
小学校から「シラミ」が流行していますというお知らせが2年くらい前から定期的にあったので、ネットでしらみを検索してみるとビンゴ。

この虫、2週間ほど前にピカチュウのぬいぐるみについているのを発見していた。あとで調べようと顕微鏡のガラス板に張り付けて写真を撮っておいたのがこれ・・・

Lice

色はダークグレイ・・・ほぼ黒。大きさは体長3mm-4mmくらい。「シラミ」って言うので白いかと思って、このときはシラミだとは思わなかった。

シラミの写真はこのサイトがお勧め⇒リンク

じいちゃんの家に泊まりに行っている兄ちゃん(9才)にもいると見て、じいちゃんに緊急連絡。
結果・・・数十匹はいたそうな。。。卵は100個を超えるという・・・。

シラミは薬で殺すしかないということでヨーカ堂で「スミスリンLシャンプータイプ」
という一番売れているという薬を購入。1本で1人分なので家族分4本・・・2,800円 x 4 = 11,200円。かなりの出費。。。

おまけで「シラミ取り用クシ」が付いていたので、息子の髪の毛をすいてみると・・・1回すくと1匹シラミがクシについてきて、10匹くらい取れた。
ためしに自分もやってみたら2匹いた。自覚症状はないのに。

さっそくスミスリンLシャンプーを試してみる。
効き目を確認するために先ほど捕獲したシラミをシャンプーにつけると・・・即死。指でつぶしても死ななかったのに。

このシャンプーはシラミの卵には効果がないとのこと。3日くらいで卵からかえるので、3日後にまたシャンプーをして成虫を殺し・・・と4回繰りかえす(4回分入っている)らしい。

頭のシラミを殺しても、ほかからもらってしまっては意味がないので、部屋中のものからシラミを駆除しないといけない。
とりあえず60度くらいの熱湯につけると死ぬということなので、枕カバー、シーツ、布団カバー、シャツ、寝巻き、バスタオルなど選択できるものは全て風呂場で熱湯につけてから洗たく。
干すところがないくらい部屋中洗濯物ばかりに。。。

シラミは3日くらい断食させると死ぬということだったので、ぬいぐるみなど洗濯できないものはビニール袋に密封。1週間開封禁止!

しかし、まだ不安が。。。頭の卵からかえったシラミが布団に付着したらとか。。。

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (1)